IDインソール


ID インソール商品紹介


シニアの外出見守りアイテム「ID Insole(アイディーインソール)」

高齢者のお出かけに 安心と安全をプラスします。

あなたは自分が誰であるか示すことの出来るID(身分証明書)を携帯していますか?災害、急病、もしものときに必ず役立ちます。



「あなたは誰ですか?」

あなたは自分が誰であるか示すことの出来るID(身分証明書)を携帯していますか?災害、急病、もしものときに必ず役立ちます。



<<特徴>>

・日常使用する靴に装着できるID収納型靴の中敷き

・靴の中への装着なので緊急避難の際、紛失しにくい

・かかと部分のロゴによって、救護者が容易に認識できる

・特殊加工により破損が少ない(個人の使用状態により変わります)

・抗菌・防臭加工



<<「ID Insole (アイディーインソール)」 5つの魅力 >>

見た目も自然な、 靴の中敷き(インソール)タイプ

お出かけの際の渡し忘れやご本人がなくす心配もありません。

付属のチャームが目印代わりに

普段のシューズに簡単装着 グリーンと赤の見つけやすいチャーム

すぐれたコストパフォーマンス

一般的なGPS内蔵シューズに比べ、お手頃価格での購入が可能

充電不要で難しい操作もいりません

ご購入後は、「ID Insole」に必要事項をご記入いただくだけ。

機械操作が苦手な方にも、簡単にご利用いただけます

地域との連携で、さらなる相乗効果が ・・・

かかりつけの病院や高齢者施設、警察などへの事前連絡で、ご家族の発見と身元確認がよりスムーズに



<<使用目的>>

・外出時の急病、事故、災害等の緊急連絡対応に

・徘徊癖のある高齢者の身元確認、緊急連絡に

・大災害時における身元確認、緊急連絡に役立ちます



<<使用方法>>

1.ご使用の靴のサイズに合わせてカットします。

2.記入済みIDカードを中敷きのポケットに収納してください。

3.ロゴマークが見えるように靴に装着してください。







靴の中敷きの役割

一般的にインソールは靴のパーツである中底とその上に敷かれている中敷きが取り外せるものなんです。

そういったものを日本ではインソール(中敷き)と呼ぶことが多いです。

このインソールを単なる靴の中敷きで使用するだけでなく、高齢者の外出時のもしもの時の身元確認に活用できないか?と考えたものがIDインソールです。

IDインソールは自分が誰であるか示せるID(身分証明書)をID収納型靴の中敷きとして一体化し、日常使用する靴に装着できるようになっています。
販売価格 2,200円(税200円)

★ネットショップに不慣れな方はお電話にてご注文ください★
TEL:0466-22-5329